吟子鍋はじめてます。

2020.12.18

荻野吟子先生

日本ではじめて女医

妻沼俵瀬ご出身のかたです。

吟子さんの物語がこの鍋に込められています✨

ふるさとの根菜と、

愛の詰まった開拓地北海道にちなみ生鮭入り

身も心もあったまるお鍋

吟子鍋はじめた今年の初日はたまたま

寒い日。昨年のあたたまる鍋を思いだし、

足を運んでくれたお客様が、

やっぱりあったまる、去年もそうだったけど

あったかくなったね!と。

昨年との違いもちゃんと❗️的確に。

そう。去年よりも鮭が大きい!今年は

一切れそのまんま。添えに生姜の佃煮がうまい!

そんな言葉がスタッフの励みに。

一人一人、ひとつひとつ

幸せ、美味しい、あったかい、

増えてっているかなとリアルに感じます。

ありがとうございます。

あ、荻野吟子さんの漫画茶屋にあります。

久しぶりに読み返しましたが

泣けました。是非とも鍋啜りながら

読んで頂けると尚更あたたまるかもしれません。

今日のお天気は

吟子鍋日より‥。